今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS とっても恥ずかしい、穴があったら入りたい

<<   作成日時 : 2016/07/10 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 重度訪問介護従事者の資格を取る研修を2日間受けて、あとは実習を残すのみです。

 「下手・苦手・不器用・向いていない・ほかのことがしたい・アンタなんかしていらん」

 「こういう人は止めた方がいいです」と先生に講義の初めに言われて

「私、全部当てはまっちゃう」と思い当たり受講したことをいきなり後悔しました。

 しかし、目が見えなかったり、耳が聞こえない大学生・院生のノートを代理で取る活動もあると聞き、それならできるのではないかとちょっとだけ嬉しくなりました。

 実は自身の大学の援助の部門のノートテイクの登録は以前に済ませていました。

 

 いつもではないでしょうし、配慮があるのでしょうが、研修の話の中に基本的に同性の訪問介護だけれど、人手が足りない時、異性の利用者のところに行ったとき、身体を触られたり、いやらしい視線で見られたりしたこともあったと聞き、どこまでで切れちゃうかなと思いました。身体ではなく精神的な障害のある人だとセクハラか恋愛かに進むときがあるという話もありました。

私は異常に皮膚が弱く食器洗いなどは手袋をしないと皮がめくれます。保育士の資格があるのに他人の赤ん坊を抱くと汗のせいか蕁麻疹がたまに出たりします。大人には触れることはなくても、生理的に嫌だと感じると稀に出ることがあります。もし、訪問介護で蕁麻疹が出たらどうしようと思いました。




それから、粗忽者の私は呼吸器を誤って外しちゃって、大騒ぎするだけじゃなくて、時間が経ってしまって脳に障害が残ったらどうしようかなども考えてしまいます。

同僚の娘さんが1歳のとき自宅の浴槽で玩具を取ろうとして、頭から浴槽に落ちて水死したことがありました。今もお通夜に行ったときみんなが悲しんで、亡骸の唇に紅を何回もさしていた光景が目に焼き付いています。だから出産時、手伝いに来てくれていた母や連れ合いに娘を風呂に入れてもらい、結局、私は一度も入れませんでした。




40歳手前で産んで、産後も3か月動けない難産で、おんぶも抱っこもできないで、足腰がまた動かなくなるのといけないので歩くまでは、ラックに入れていました。座って抱くくらいでした。ベビーカーを学齢期までは海外旅行に持って行き抱っこしたことはありませんでした。2歳の誕生日にルーブル美術館に連れて行ったときにベビーカーをホテルにおいてきて、セーヌ川でタクシーが拾えず地下鉄まで歩いて以来そうしました。

 自転車の前かごに娘を入れて自転車が滑って転倒し、彼女がかごから飛び出たことが一度ありました。ベビーカーもバスや電車や階段ではいつも苦労していました。だから、10キロくらいの子どもではない、大人の車椅子の介護は私にはとても難しいかもしれません。




 先日中国人の留学生の友だちが夜、介護に行っていることを聞きました。昨晩から今日にかけても行ったそうです。

彼は滅多に人の悪口や愚痴を言いませんし、我儘で考えなしの私が勝手なことを言っても困った顔で微笑んでいます。怒ることはありません。辛いときは冗談で笑わせてくれます

 彼が介護で行っている筋肉が衰える病気の人たちは心臓の筋肉も衰えるので補助の医療機器を付けてもどうにもならなくて、早逝するらしいです。

 僕が介護に行っている病気の人は生きるのに必死で、セクハラとかする人はいないと教えてくれたと言われました。

「昨日は七夕で短冊に『生きたい』と書いてありました。」




ほかの人がキャンセルしたというメールが入った時、勉強が忙しくてもやりくりして出かけていく姿を何度か見ていました。

私は恥ずかしくて、穴があったら入りたかったです。顔から火が出る感じでした。

感謝していること

私自身、死が怖くて救いを求めていた時、何もほかのことを考える余裕がなくて、最後には死ぬのと助かるのとどちらが早いだろうか、死にたくないと必死でした。間に合ってよかったと御仏に感謝しています。難病で死の恐怖に怯えている人たちに私は介護よりも仏教の話をします。そして、できるだけ早く真宗の救済原理の博士論文を仕上げ世界に旅立ちます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とっても恥ずかしい、穴があったら入りたい 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる