今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 知音(ちいん)

<<   作成日時 : 2016/07/18 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「挚友」と別の分かり合える友だちの意味である「知音」を、これも中国人の友だちから教えてもらいました。

 

まるでもう一人の自分と向き合っているように時々感じる人がいます。おそらく、成長過程やその後で同じような心象を見て生きてきたのでしょう。一緒にいる時に起きているある事象について、その人が心の中で感じていることがふと分かる気がすることが多いのです。もしかしたら、私だけが思っているのかもしれませんが。「返事は要らないから、黙ってて」などと時々言ってしまいます。本当によく分かったから、もうこれ以上は何も言わなくてもいいという感じです。細かいところではずれているかもしれなし、微調整は必要なのでしょうが、大筋で合意が出来ているので、あとは何も言わず感じ合えたらということなのです。




いつまで私は生きられるかわからないし、留学もしくは海外で活動するようになったら、会えなくなるかもしれません。でも、生きている間にそんな人と出合えたことに対してとても嬉しく感じています。何もして欲しいことはありません。ただただ、その人と同じ時代に生きていられることだけで、その人が笑っている顔を見るか、幸せそうにしていると感じられるだけでいいのです。ほかには何も要りません。ただ、ひたすら、その人が使命を果たせることを願って止みません。

感謝していること

自分と同じような感覚を持っている人がこの世にいることは奇跡に近いと感じます。それだけで嬉しくて感謝できます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
知音(ちいん) 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる