今までよくやってきたね。偉いよ(モラハラで苦しんでいるあなたへ)

 日常ふと、ため息が出たら、何だか疲れちゃったら、こう、何度も、自分に言ってあげて下さい。
 それでも、まだちょっとと思うなら、友達に、手が空いたら、電話で、直接こう語りかけてくれるようにメールでお願いして下さい。
 
 「今までよくやってきたね。偉いよ。そんなに頑張らなくてもいいよ。少し休んでもいいよ」
 
 日常、家族にすら労いの言葉も掛けられず、誰からも労わって貰えなにのに、本当にあなたは我慢強いよね。
 感心しちゃうよ。大変な中、よくやっているよ。
 一生懸命やってるのにも関わらず、周りは、次から次へと、意に反する酷い事ばかりしてくれるよね。
 あなたの苦労も知ってか知らずか。ほんとやんなっちゃうよね。
 
 こんなややこしいんなら、何もかも捨てて逃げちゃっても、誰も文句言わないよ。
 ほかの人だったら、とっくに見切りつけて、放り出してるよ。
 聞いてるだけで、今迄、大変な努力と苦労してきたと思うし、あなたは、相当、忍耐強いよ。本当によくやっているよ。

 優しいから、困っている人を見捨てられないんだよね。
 人が苦しんでると、自分が何もしてあげられないせいだと、自分を責めちゃうんだよね。
 自分を責めるあなたのせいにしたら楽だと、嗅ぎ付けた人から、また攻撃されて、たまったものじゃないよね。
 あなたのせいじゃないのにね。
 
 本当に困っている人なら、普通は感謝するよね。
 反対に、攻撃してくるのは、ただあなたの優しさに甘えて、憂さ晴らししたいだけ。
 あなたをサンドバッグ代わりに、いい様に利用しているだけだよ。
 そんな人らは、自分の事しか考えていないから、相手にしたら駄目な人達だったんだよね。
 
 あなたは、あなたのことを大切にしてくれる人とだけ、付き合ったらいいんだから。
 御仏ではないんだから、人間なんだから、限界があって当たり前。
 思いっきり、選り好みしていいんだよ。楽をしていいんだよ。
 今迄頑張ってきたんだから、もうそれで十分。
 また、心の温度が上がって、余裕が出たら、出来る事だけやったらいいし。
 その時も、あなたを傷つけない人とだけと付き合ったらいいからね。
 
 何とかしてあげたいって、奉仕の精神(もしくは慈悲)から、その人の問題だって、線引き出来なかったんだよね、今迄は。
 やっと、最近、他人には、勇気出して、あなたの力になれないからって、私を攻撃しないでって言えたんだよね。
 ここまでは、何とか力になれたけど、ここからは、あなたしか出来ないって、手放せるようになったんだよね。
 私の我慢の限界を試す為か何なのか、しつこく、思い遣りのない言動を何度も、繰り返して苦しめる人は、私の本当の友達じゃないって事もきっぱり言えたしね。
 
 でも、身内には、中々言えないね。
 特に、一緒に暮らす家族にはね。
 私は本当に怒っているし、辛いんだって、もっと強く訴えて、わかって貰ったら、楽になるかもよ?
 家族の為を思ってやってるのに、家族が誰も褒めてくれないし、認めてくれないのは、物の言い方が、控えめだからか、自分に自信がないのを、見破られているからじゃない?
 
 そんな弱気な姿見せてる内は、相手が感じ取って、どんどん調子に乗って付け込んでくるよ。
 力関係を計る自動スイッチはいつでも、どこでも、年齢に関係なく、作動しているんだから、自立してない人や、不満のある人、徳のない人には、絶対、素のままの姿を見せたら、攻撃されるから。
 皆、自分の弱さを見たくなくて、不満を自分からそらそうと、晴らそうと、自分より弱い獲物を目を光らせて探しているんだから。
 下らない奴の犠牲になる事はないんだよ。
 あなたの価値のある人生を邪魔する権利は誰にもないんだから。
 
 それから、試しに、友達に聞いてごらん、みんなあなたの事をこう思っているよ
 自分に厳しくて、でも人には優しい。
 滅私奉公全開みたいないい人なんだよ。
 愛に溢れているけど、誰にも分かって貰えない。
 皆に当たり前としか思われなくって、そんな人達は自分は口だけだったり、何にもしないくせに、あなたにもっと、もっとって要求してくる。
 そりゃ辛いよね。
 そういう状況でも、我慢して、何かやっても、感謝もされないし、更に要求されたり、逆に攻撃してくる
 
 もう、自分を責めるのはお終いにしなよ。
 もっと、自分を大切にしないと駄目だよ。
 今まで、こんなに頑張ってきた自分を、褒めてやったらいいんだよ。
 分かってくれる、応援団の友達に、助けてもらったらいいんだよ。

 身体のどこか痛かったり、やる気が出なかったりするのは、どこか無理してるからだよ。
 身体や心が教えてくれてるんだよ。
 「少し、休んでいいんだよ」って。
 「これ以上頑張ったら、潰れちゃうよ」って。
 
 病院に行って、わざわざお金払って、病名貰ってきても、気休めにしかならないよ。
 自分を責めてる限り、ここが治っても、またこっちって、限りなく続くよ。

 原因は過剰な責任感、我慢など、自分で自分を攻撃しているストレスから来るんだよ。
 だから、自分への攻撃を止めて、責めないでね。
 自分を大事にして、休ませたり、楽しい事したり、羽伸ばしたら、心身の不快は解消するよ。
 何度も言うようだけど、自分をもっと、もっと肯定して褒めて、認めてあげて。
 十分優しいんだから、そのままでもいいとも思うけど。
 精神的にタフになることが出来たら、あなたの中にいる批判者と、うまく折り合えるように(有難う、今はこれでやってみるよと自分の中の批判者に言い切れる)なれば、もっと、もっと、人の役に立てるよ。
 
 
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 家庭モラル・ハラスメント (講談社プラスアルファ新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック