今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 命や暮らしよりお金が大切なの?

<<   作成日時 : 2012/06/10 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 原爆の被爆国の日本が平和利用だと騙されて?原発を安易に利用し続けてきました。
 安価でなおかつ安全だと電力会社と政府は宣伝し続けました。
 
 事故が起こった途端に安全説は覆され、賠償のコストが消費者である国民にかかってくることが分かっている人もたくさんいました。
 それでもその声は少数であり大人しいものでした。
 経済優先の人たちの大きな声には、かき消されて来ました。
 こんな悲惨な大事故が起こって、いまだに故郷を追われて、家に帰れない人がいる中、原発は再稼動しようとしています。
 
 世界の動向を見ても、国民が原発に疑問符を付けて、国策を変えざるを得なくなった国が多数あります。
 自分の国での事故ではないのに、遠くであるにもかかわらず、一度事故が起こると取り返しのつかないことになることをチェルノブイリで経験したヨーロッパの人々は危機感を強めています。
 福島に近い関東の人と、さほど不安や不便を感じなかった関西の人や関電との温度差を私は感じます。

 「備えあれば憂いなし」と原子力以外で電力を造る努力を、関電は怠り、それを見逃して追求しなかった関西人に付けが回ってこないことを願います。
 もう少し、目に見えるような節電や自分たちで電力を生みだす工夫をしていく必要があるのではないでしょうか?

 よかったこと
  松葉牡丹の種を買ってきて、植木鉢に種を蒔きました。
  苗になったら地植えにします。
  子どもの頃、母の実家の庭にたくさんのカラフルな小花を見つけて心がよろこんだことを覚えていて、いつか自分の庭にも松葉牡丹の花を咲かせようと思っていました。夏が来るのが楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
命や暮らしよりお金が大切なの? 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる