志の実現

 無駄な争いは止めて各自が得意なことを楽しくできたらいいのにといつも思います。
 それは意識しているかいないかは別として、修行として人間をやっている人には難しいのでしょうか?
 毎日のように、目を覆うような、耳を塞ぎたくなるようなニュースが飛び込んできます。

 私は横着で怠惰なので、自ら苦しみに突進しようとはゆめゆめ思いません。
 人を変えようとも思えません。
 
 それならどうしたら、心地よい居場所を創れるか考え続けてきました。
 根本的解決の宗教的問題はひとまず、置いておくとして、一般の人でも解決できる表面上のことでも何とかできたら毎日がウキウキ・キラキラ・ワクワクするのではないでしょか。
 
 生きているのか死んでいるのか分からないような生活では修行も進まないし勿体無い気がします。
 何かマイナスの感情ではなくて、知らされて心が動くようなことがたくさん起こることが人間としての醍醐味ではないかと最近は感じます。

 とにかく、出来ることから、一つ一つしていきます。

 よかったこと
  たまっていた片付け物を一気に済ませました。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック