威張んなくなったら、楽になれるのに!

 名誉とか正義とかクソくらえ!
 そんなことの為に威張んじゃないよ!
 所詮夢幻の今生を自分の名誉や正義と信じてることの為に他人を怒鳴り、悲しい目に遭わせ、貶めるのは止めな!

 威張っていい事なんて何にもない!
 モラハラの常套手段は反省文と正座でしょ。
 反省してない反省文と足が痺れたぶん反抗心が増す正座は時代遅れだしちっとも相手の心に届かないばかりか心を閉じることになる。

 モラハラの加害者はそこら辺が分かってない!
 それと本当は自分に劣等感があり臆病なことを隠してる。
 知られまいとしている。
 そこを見透かしたらいいだけ。
 本当は相手にされたくて、威張ったり難癖付けてるだけだってね

 寂しかったら寂しい、構って欲しかったら構ってと本音を言えばいいのに
 威張ってみたり、正当性の根拠を持ち出すからややこしい!
 本当に強い人は絶対威張らないし、常に自分が正しいとも言い切らず、間違ってたらごめんなさいと言える。

 月曜のワークショップで私は何を伝えられるのでしょう。
 もう精一杯努力して優しくて、その上もしかしたら劣等感や恐怖がモラハラをしている人たちよりもさらに強い人たちなのかもしれません。
 「もう何もしなくてもいいよ。十分色々してきたんだから。私はあなた方を誇りに感じます」としか言えないかもしれません。
 未熟者の私の掛けた励ましの言葉など何の役に立たないかもしれませんが、何かしら一つでも使える・役に立つ言葉を残すことが出来たら本望です。
感謝していること
 大して何もできませんがいろいろな所からお声掛けがあり、よろこんでお応えできることに感謝しております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック