心性や生き方が違うとどんなに言葉を尽くしても溝は埋まらない

蒔いた種の種類が違ったら咲く花も取れる実も異なります。
 また同じ山の麓を登っていたつもりだったのが、実は違う山だったら、同じ頂上にはたどり着けません。
 自己満足を求める生き方か自利利他の生き方か、そこから出て来る言動は天と地との差があります。自分の為の結果を求めるなら、自分に有利なように自分が威張れるように他人に接し、事を運びますが、自利利他を考えるならそのような結果になるように全ての言動がそうなるようにもっていきます。
 
 つまり、種の種類や出発点という心性が異なっていたなら別の結果が惹起するということです。

 長く生きてきて、色々な人がいることも十分知っています。
 半分どころかほとんど理解不可能な人がいることも承知しています。
 それでも、その人が真摯で誠実に生きていたなら応援します。
 でも、少しでも自分に対して、侮る態度が感じられた場合、残念ですが何かを一緒にはしません。

 言葉でも態度でもなく感じるものです。それからちょっとした思い遣りを汲み取り受け取れない人や、何か物やお知らせを送ったのにすぐに届いた旨を伝えてこなかったり、大事なことを自分可愛さに逢いに行ったり、電話や手紙をおくるのでなく、メールで済まそうとする人は信用しません。
 初めはちょっとした違和感が、どんどん大きくなっていったときもうその人とは付き合えません。自分とは別の生き方の勉強をしているのでしょう。さようなら。
感謝していること
カバンの色のはげたところを塗ってもらいに行きました。とっても綺麗になりました。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック