まず自分自身にきちんと向き合い、優しく幸せでいられるのが大切

 ずっとほかの誰かが幸せにしてくれるとか思ったことはありませんでした。
今も誰かに幸せにしてもらおうとは思っていません。
 仏さま以外の誰かに全てうちまかせることはこの先もないでしょう。

 それでも、仏さまじゃない周りの人たちが示してくださる、ちょっとした思い遣りが徐々にではありますが、以前よりも信じられないくらい嬉しく感じ、受け止められるようになりました。それで充分です。何かものをいただくようなことも嬉しいですが、御声掛けや仕草やほかのいろいろなところでのお心遣いの些細なことがよく分かるようになり、それを受け止めることのできる自分に対して感動の連続です。

私は私に生まれて、私でいられることで十分幸せです。

 私は御仏が心より慈しみ大切にして下さる私が大好きです。

 それだけでいいんじゃないかと感じます。

 もっともっと自分に優しくなり幸せでい続けます。

 感謝していること
米国から集中講義においでくださった先生が一生懸命お話ししてくださいます。有難く感謝しております。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック