それは、ただ、「あなただから」・・・・・・

 なぜ、私が好きなのでしょうか。私と付き合っているもしくは結婚したのでしょうか?
 この問いに対して、ただ他でもない「あなただから」とだけ私なら言われたいです。
 複数の友だちがパートナーに尋ねたところ、いろいろな答えが返って来たそうです。

 「容姿がドストライクだったから」

 「家事が得意だから」

 「趣味に嵌っていても、放って置いてくれるから」

 「いつもにこにこしていて、機嫌がいいから」

 「誰にでも優しく、裏表がないから」

 「情緒が安定していて、めったに怒らないから」

 「包容力があって、甘やかしてくれるから」

 「将来、あなたのいない人生など考えられないから」

  容姿とか口にされても何だかなぁって感じです。嫌を通り越して、私はアクセサリーなの?という疑問符が付きます。家事の負担を軽減させるために暮らすのも違うと思う。趣味に凝るのも程度があるし、いい大人なならいい加減にして欲しい。いつも「笑って機嫌よくいられるかどうかは、お互いの努力もあるし。裏表がないのはいいけど、誰にでも優しいのはそれほど好かれていない可能性がある。包容力は両者にないとどちらかがもたれかかられるとしんどい。相手がいてもいなくても一人でよろこべるような人生を送っている人の方がいい。

 ただ「あなただから」、ただ、「あなたが愛おしいから」それだけがいいです。
 これは佛さまが私を大切に憶われるのと同じ気がします。

感謝していること
 佛さまに護られているのは何にくらべても、安心できます。不思議で有難いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック