佳きこと 気分が高揚することに目を向ける

 誰かと関わっているとき、その人が、自分の日頃、気を付けて頑張っているところを口にしてくれた時、本当に嬉しくなります。

 何で、この人は分かるんだろうって。今更ながら、遅まきながら、やっときがつきました。その人もお揃いの感覚を持っていて、同じような生き方をしていたからだと。わざわざハッキリ口にしてくれるのは、励ましてくれているのだろうと。

  ある方が、「心配しなくても、論文はきっとすぐに書けるようになるから」と何の根拠があるのか分からないけれど、さらっと口にされました。別の場面で誰かが負い目を感じているのが自分のことの様に苦しい感じた私が、多くの試行錯誤の言葉をでその場を収めようとしていたとき、同じ方が「困った顔でいろいろな言葉を駆使して一緒に助けてあげていた」ことなどを思い出しました。 男女、年齢、立場に関わらず、似たような感覚で生きている人が周りにいてくれるのはどんなにか有難いです。

  鈍感な私がきづかないことでもたくさんの場面で、多くの方々に助けてもらっていたのかもしれません。周りの方々はおそらく、神経過敏、神経質、ほんの些細なことで心が揺れる・震える、ナイーブな私の感覚を一緒にハラハラしながら感じて

「大丈夫、安心して、分かっているよ、支えてあげる」
と応援してくれていたのかもしれません。

 私もそんな風に周りの人を支えていく決意しました。 佳きこと、気分が高揚することにフォーカスを当てていけたら、違った生き方ができるのではないかと知らされた出来事でした。

感謝していること
 感謝できる有難いことがたくさん私にはあります。もう無理、もう無いということが嫌で忘れられずにいました、そんなものを味わい切った後、佳きこと、ウキウキすること、助けてもらったことなどに焦点を当てて、生きていったらいいのではないかと気持ちが切り替わりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック