あなたはモラハラをしていると指摘されたら感謝すべし

 なぜなら、直る可能性があるからです。

 生まれてこのかた、対等に他人を愛することもできず、いつも、相手の顔色を伺って生きることを止めることができるからです。 

 ただ今の瞬間をそのまま、ありのままの自分として味わえるからです。




 あなたはモラハラだと誰かに指摘されたら、ほぼ間違いなく、あなたはその指摘してくれた人に対してモラハラをしています。ほかのひとにしていなくても、その人にはしています。モラハラをさせていると感じたから、そういわれたのです。わざわざ教えてくれるなんて、向こう見ずでしょう。逆鱗に触れて、激怒され、破壊行為に巻き込まれないとも限らないのに。

 

「モラハラはしていない」ととっさに答えたかもしれませんが、どこかで罪悪感や後ろめたさが心の中にあったはずです。




 このまま、劣等感を隠すために、必死でカッコいい自分を演じて、素の自分を楽しむことができないまま一生を終えるか、モラハラを止め、捕食した獲物の人格を認め、怒りや八つ当たりを抑え、日々を楽しめるようになるか自分次第です。




 いつも上下、勝ち負け、損得を考えてから、ワンテンポ遅れてリアクションする気持ち悪い人でずっと死ぬまでいますか?そういう風に他人から見られていることも気付いていないでしょ。だからキモいんです。キショいでもいいです。見かけはおっさん、知能もおっさん、だけど精神年齢は赤ん坊のまま。




 あのね、そんなに頑張らなくてもね、他人はそのままのあなたでも、優しくしてくれるし、受け付けてくれるんだよ。時には失敗しても、上手く行かなくても助けてくれて、責めたりしないんだよ。誰でも上手く行かない時はあるって知っているから。計算しないで「いいよ」って言ってくれるんだよ。




 キモイモラハラするおっさんから、爺さんになって、ウザがられてしぬのもよし。捕獲した言いなりの獲物に当たり散らして、泣かせる姑息な嫌がらせを続けるのも、あなたにとっては楽しい人生なのでしょうが、あなたをモラハラする嫌な奴として軽蔑しながら、本当に心を通わせることなく一生過ぎるけど、いいんだよね。動物が涙を流して殺されても、その肉を平気で食べられるのと同じなんだよね。良心は痛まないんだよね。まあいいや。私はモラハラは心を殺す殺人だと捉えている。だからモラハラする奴は心の殺人鬼。

それほど憎んでいる。怒っている。

感謝していること

 研究のためにいろいろ学んだ成果のためか、やっとモラハラの呪縛から解き放たれた気がします。有難いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック