自分の機嫌を自分で取れないなら赤ん坊からやり直せ!

 喜怒哀楽の調節ができず、突然泣き出して、誰かが慰めに回る。

 我慢していて、耐えられなくなり、誰かに看病させる。

 心身共に酷くなる前に予測できることは、早めに自分で何とかすべし。

 それができないから、人間同士、摩擦が生じる。




 赤ん坊の時からネグレストや虐待を受ける環境にいたなら、そこからやり直すしかない。

 それをしてくれる人は滅多にいないが、探し続けるのも人生かも。




 誰かの世話になり、助けられる時が終ったら、今度は助ける役割をする。

 そうなれるまでに、限りなく人間に生まれる必要がある人もある。




 何かとても面倒。

 もう、終わりにしたいけれど、エンドレスに感じられるのが迷いの世界。

 真理との邂逅で迷いが終わっても、また迷いに関わる不思議な智慧のシステムは人間の知識や感覚・感情を超える。




感謝していること

 静寂で更に求めるものがない満たされた世界があることを信知出来たことはとても不思議で有難いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック