今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲喜交々の人生を生きて

<<   作成日時 : 2018/10/17 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 圧倒的に辛く哀しいことばかりの人生でした。

 ある時点から、生きていていいと願われていることがハッキリわかりました。それからの人生を故郷に向かって一緒に歩いてくださるお方との二人旅が始まりました。しかし、同様にどうしようもなく辛く哀しいこともたくさんありました。それでも、私は生きていていいし、いつも一緒にいてくださる方がいてくれる仕合わせを常に感じていられます。今もどうにもならない悲しみを乗り越えながら、私はそれが自分の学びだと有難く受け止めて、一歩ずつ浄土への二人旅を続けています。

 あまりにも行く先が光り輝いているので、今は思い通りにはならないし、良かれと思ってしたことも裏目に出て、本当に理解し合える人もほとんどいない中、生きていられます。限りのある命の、智慧のない凡夫が、人間界で過ごすのは本当に泣きたい気持ちをこらえながら、何もできない無力さに打ちのめされることの繰り返しです。

私は人間が究極的な迷いを抜けることにきづくことに重きを置いて、社会福祉や動物愛護や心身の疾患を持つ人たちへの援助などに時間が割けません。どちらかといえば、淡白で無関心です。全てに全力を傾注する能力や時間は持っていません。残念ですが、自分の関心があることにしか心が動きません。それが私の限界だということも悲しいことだと感じます。そのようにしか生きられません。開き直っている訳ではありませんが、できることを真摯に一瞬一瞬させていただくしかありません。おそらく私の残りの時間はわずかです。その時間を大切に過ごしていく所存です。

感謝していること
 未来が明るい、いつも尊いお方がご一緒してくださっている。これ以上のことは望めません。だから私はいつも仕合わせです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲喜交々の人生を生きて 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる