今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS 引き際、けじめ、後始末等々・・・・・・

<<   作成日時 : 2017/01/19 08:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 前を向いて歩くことは私に課せられた使命です。
 一秒たりとも止まっていられません。
 
 今の私の課題は博士論文を書くことです。これは使命を果たすためにクリアしていかなければならない課題であると痛感しているので逃げないで取り組んでいます。だんだん嵌ってきましたが、そのうち大好きになれたらと思います。目的を達成するために可処分時間を精査していこうと決意したところです。もちろん論文を主に考えていきますが、それはあくまで布教の手段の向上です。
 残された時間のない私は、恥も外聞もなく、必死で、阿弥陀仏の御本願を有縁の人たちにお話ししてまいります。そのための引き際、けじめ、後始末をしてまいります。
 
本当は、誰とも何も話さなくてもいいのが一番です。心が通い合う相手と、できれば、たまに同じ空間でいて、顔を見て微笑みあえたら、それだけでいいです。一瞬のときめきで構いません。同じ気持ちでいる人が、遠くにいても、相手のことを私が、思い出せるだけでいいのです。私のことをおもってくれてなくてもいいです。見返りは要りません。私がこんなにも大切におもえる人がいてくれたのだと感謝出来たらそれでいいのです。傷つくことを恐れていた自己満足の時からはちょっと抜け出られた気がします。

「来るものは拒まず、去る者は追わず」

これが私の今生での信条です。

以下のゲシュタルトの祈りとも似ています。

ゲシュタルト療法の創始者、フレデリック・S・パールズ(独・精神科医) の言葉

「ゲシュタルトの祈り」

私は私のために生き、あなたはあなたのために生きています。
私はあなたの期待に応えるために生まれてきたのではありません。
あなたもまた私の期待に応えるために生まれてきたのではありません。
私は私、あなたはあなた。
もし私たちの心が通い合うのなら、それはとても素晴らしいことです。
もし心が通わなくとも、それは仕方のないことです。
感謝していること
 いろいろきづかせてくださる周りの方々に感謝しております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
引き際、けじめ、後始末等々・・・・・・ 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる