今、この瞬間を精一杯生きていますか?

アクセスカウンタ

zoom RSS どんどん夢や希望が色褪せていくけれど、御恩報謝は一時も消えない

<<   作成日時 : 2018/07/15 17:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 あなたが欲しいものは何かと聞かれたら、特に何もないと応えます。
 昔からそうだったのかもしれません。
 阿弥陀仏におまかせの人生になっているので、やってきたことを粛々とこなしています。ただそれだけです。
 私は欲しいものはないのですが、まだ信心を賜っていないひとに対しては、一日も早く弥陀を疑いなく信じる身に救われていただきたい。ただそれだけが私の望みです。
 自分が救われたひとは、その境地を生きている限り、周りのひとたちに話をして欲しいです。
多くの真宗門徒が、「念佛や聴聞を慶んでいます」といいますが、「疑いなく弥陀を信じることが、今生でできるのだ、私が生き証人ですと話を毎日しております」という人には滅多に出合えません。
 おいしいものを食べても、素晴しい景色を見ても、周りの人達に話をしないではいられないのに、なぜ、救われた驚きと慶びを話せないのか不思議でなりません。心に大驚喜心があれば、溢れ、こぼれ出てくるはずです。それができないのは、嫌われたくない、変な人だと思われたくないからでしょうか。それとも自分の信心に確信がないからでしょうか。いずれにしても、いつかは死ぬ有限の命を持った凡夫の私たちですから、生きていいるうちに自身の使命を果たしたらいいだけです。特に、私がアシストして信心を慶ぶ身になった方々には、そのことを強くお伝えいたします。御恩報謝の道をともに歩いてまいりましょう。
感謝していること
御恩報謝の気持ちが絶えることなく出てくることは有難いです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どんどん夢や希望が色褪せていくけれど、御恩報謝は一時も消えない 今、この瞬間を精一杯生きていますか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる